何れ菖蒲か杜若

考察好きの村上担による徒然日記

コナン最新作に通い始めた村上担の話(前編)

 

 

名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)』

 

 

公開から2日経ちましたね!

 

私は既に2回観ました。

 

ちなみに、コナン映画は毎年観ている訳でもありませんし、同じ映画を映画館で繰り返し観たのは今回が初めてです。

 

 

 

 

じゃあ何でかって?

 

 

 

 

 

 

平次くんが自担に似ているからです。

 

 

 

 

(参考画像)

f:id:Pelargonium_hortorum:20170417095608j:plainf:id:Pelargonium_hortorum:20170417095650j:plain

 

太めのツリ眉、スタイル抜群、大阪出身でキツめの関西弁、運動神経も良い上に頭の回転も早く、ライバルであり信頼もできる同性の相棒がいる…あれ、村上信五さんの話だっけ?ヨコヒナ?違うよね?服部平次くんの話だよね?3次元だっけ?

 

※コナンに関しては本当にニワカです。原作もあんまり読んでない。アニメは小学生の頃によく見てましたが、所詮その程度です。昨年、友人に連れられて純黒の悪夢(ナイトメア)』見たんですが、知らない人がたくさん出てきちゃって関係性汲み取るのに必死だった。楽しかったけど事前学習もせず挑むんじゃなかったと後悔しております…個人的にはEX●LE派生グループ大集合と同じ感覚だったよ…

 

 

その分、今年は行きやすかったんですよね!平次くんと和葉ちゃんなら知ってる!『迷宮の十字架(クロスロード)』は金曜ロードショーで観たことある!みたいな。

案の定、迷宮の十字架は金曜ロードショーで放送され、自担と平次くんの共通点に気づいてしまった私。しかも予告映像の「手ェ離したら…殺すで」って平次くんの台詞にやられた。「死ぬで」ではなく「殺すで」ですよ皆さん!!!和葉ちゃんの命を背負っている自覚があるからこその発言でしょ…?なにそれ…観る…

 

6/28発売の関ジャニ∞の待望のニューアルバム「ジャム」と同じくらい、良い意味でヤバい予感しかしない。(急に販促)

 

ジャム(通常盤)

ジャム(通常盤)

 

 

 

奇遇にも声優オタの友達に誘われ、公開初日に観ることになりました。どの界隈でもオタクって初日と千秋楽大事にするよね、わかるよ。

勿論、狙う座席は後方ど真ん中です。日付が変わった瞬間に予約しました。こっちはイフオア一般のチケット戦争の常連なんだぞ!!!!!!!(あっさり取れました)

 

ちなみに、Twitterで事前学習した際に平次くんと和葉ちゃんのペアを平和と呼ぶことを知る。HEIWA?なにそれ尊い…三馬鹿同様、世界全体で守らなきゃ…(?)

 

 

 

 

そんなこんなで公開初日。

 

鑑賞後、友人「ヤバい」「それな」「尊い」「わかる」というIQ2の会話を交わしました。オタク同士なら界隈が違っても単語で会話できるから不思議。オタクって人種なんだろうなぁ…

 

 

ネタバレを含まない程度に感想を述べますと、平次くんは本当にイケメンでした。ドストライク。後ろ姿が映るたびに、村上さんに似てる…って思いました。腰の位置高いし、なんであんなにジャケット似合うの?薄々わかってはいたけど手も綺麗(きっとコナンあるある) 。ふとした時の礼儀を忘れないところも本当に推せる。好き。

和葉ちゃんも本当に可愛らしくて、真っ直ぐで凛としてる子だなぁって改めて思いました。そして、今回のキーパーソン・紅葉ちゃん(原作にも出ていたみたいですね)が、太眉垂れ目美人系巨乳で軽率に惚れました。不意打ちすぎた。

 

 

 

ふと気づくと、私は映画に合わせて売り出されたコミックス平次&和葉セレクション」を購入していました。

 

 

着実に好きを搾取されている。(みくりさん風)

 

 

 

こんな素敵な映画を1回で見納めるのは勿体無い!でもライブDVD発売やメンバーの舞台、アルバムを提げた夏のツアーが控えている!!沼が深いのは分かってる!!!でも平和が尊いどうしよう!!!!!

 

 

様々な感情が入り乱れる中、考察厨の私は決意したのです。

 

 

 

 

 

 

 

考察レポを書くためにも多ステしよう、と。

 

 

(ネタバレ満載の後編に続く)